みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

「J-Startup」選定企業の株式会社バカンが本事業の趣旨に賛同し独自のキャンペーンを展開

2020.07.10

経済産業省が推進する官民によるスタートアップ育成支援プログラム「J-Startup」選定企業の株式会社バカンが、大阪府の商店街感染症対策等支援事業の趣旨に賛同され、本事業の対象となった商店街に向けて、独自のキャンペーンを展開すると発表されました。

―キャンペーン概要―

 

空き/混雑情報を発信できる「VACAN」を期間限定(2020年10月末まで)で無償提供

無償提供:通常かかる初期費用と月額費用

申込期限:2020年7月末日

※商店街組織からの仮申込みを経て、各個店から本申込みとなります。
新しいサービスを活用して感染症対策に取り組みたい商店街のみなさま、詳細は、株式会社バカンのサイトをご覧ください

https://corp.vacan.com/campaign/osaka-shotengai.html