みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

飲食店でテイクアウトやデリバリーを始める方へ

2020.07.01

飲食店の営業許可施設であれば、お店で提供しているメニュー等を、すぐに喫食することを前提としてテイクアウトやデリバリーすることは、新たな許可や変更の届出なく可能です。
ただし、いわゆる弁当やそうざいパック等については、調理・販売方法などにより喫食までの時間が長くなることで、食中毒のリスクが高まるため、許可や設備変更が必要な場合があります。

詳細は、大阪府のHPでご確認ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/shokuhin/shinntyaku/osakatakuhai.html