みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

みんなの心に響いた「100円商店街」<GoTo商店街>

2020.12.07
北河内地域寝屋川市
大利商店街
需要喚起

商店街も元気にしたいし新型コロナウイルス感染症にも負けたくない。京阪寝屋川市駅の南口から徒歩1分に位置する大利商店街(通称:ベル大利商店街)では11月27日、商店街の雰囲気を少しでも明るくしようと「100円商店街」が開催されました。

「100円商店街」は、毎回大勢のお客さんが訪れるイベントで、今回は国のGoTo商店街事業の採択を受けて開催になりました。

新型コロナウイルス感染症対策にはいつも以上に気を配り、各店舗に消毒液を設置することはもちろん、商店街の入り口にはスタッフを配置し、来街者に対して手の消毒と非接触型体温計での測定を呼びかけました。売り上げを度外視にした「100円商品」を糸口として、一人でも多くの人に商店街に来てほしいという気持ちで「手作り中華まん」や「1分整体」、「ネクタイクリーニング(1本)」など、各店舗が趣向を凝らした商品を用意しました。今回は、萱島駅前商店街から特別参加のケーキ屋さんが出品したチーズケーキに特に人気が集まったようです。

地域経済を活性化させるという熱意と、お客さんに安心して買い物を楽しんでほしいという思いで、各店舗が一体となって取り組んだイベントは大成功に終わりました。

ベル大利商店街では12月5日から12月13日に行われる「大抽選会」をはじめ、1月中旬には「餅つき」、1月23日には「ウォーキングスタンプラリー」、2月3日には「節分福祭り」とまだまだ魅力的なイベントを予定しています。恒例だった「餅つき」は、お餅を袋詰めにして配り、「節分福祭り」では市販の甘酒を配布したり、できる限りのアイデアを出し合って準備しています。「楽しく買い物できる場所」に「安心」をプラスしてベル大利商店街はお客さんをお待ちしています。

 

ベル大利商店街のHPはこちら

100円商店街PRタペストリーと府の啓発のぼり

 

感染症防止を啓発するスタッフを配置

 

イベントPRチラシ