みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

十日戎は道具屋筋商店街へ<GoTo商店街>

2020.12.10
大阪市中央区
千日前道具屋筋商店街
需要喚起

大阪市中央区難波・ミナミの中心に位置する、こだわりの調理器具や道具を揃えた千日前道具屋筋商店街。近くには「なんばグランド花月」などがあります。

大阪府の商店街感染症対策等支援事業のポスター・のぼりを掲出し、換気や消毒液設置など新しい生活様式に対応すべく奮闘しています。今回、国のGoTo商店街事業に採択され、まずは2021年1月9日から1月11日まで「新春道具市」を開催します。

今回は感染対策に配慮し、飲食ブースは中止。密にならないよう細心の注意を払いながら新春の売り出しをします。お得商品やアウトレット商品など、本来手にとってじっくり見てもらえるのが売りなのですが、こうした販売方法も工夫を考えています。

次に、1月10日には「よさこい大阪EXPO2025」を開催。千日前道具屋筋商店街のメンバーを中心に「道具屋筋まいど連」を結成しており、「よさこい踊り」で街を活気づかせようと励んでいます。今秋のよさこい大阪大会は中止になりましたが、「なんとかして発表の場を持たせてあげたい。練習の成果を出せる場を提供したい」と、千日前道具屋筋商店街振興組合事務局長の田部誠さん。今回、事前に映像審査を行い、勝ち抜いた選抜10チームが当日演舞を行います。YouTubeでライブ配信も実施予定。もちろんステージも感染対策を万全にし、検温、消毒、マスク必須で盛り上げます。

「元気になろうよ!!」というメッセージを伝えたいという思いで、この2つのイベントを計画しました。十日戎は道具屋筋商店街で良い物見つけに来ませんか。

 

千日前道具屋筋商店街のHPはこちら

 

各店舗に貼られた大阪府の感染防止宣言ステッカー

 

「みんなで守ろう。おおさか」ののぼりで感染対策呼びかけ

 

「新春道具市2021」、「よさこい大阪EXPO2025」のチラシ