みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

巨大ガチャで地元の特産品ゲット<GoTo商店街>

2020.12.25
泉南地域岸和田市
岸和田駅前通商店街
需要喚起

12月18日から12月20日に岸和田駅前通商店街で開催された「巨大ガチャ抽選会」。この抽選会の目玉はなんと言っても地元の特産品が当たる!ということでした。

この抽選会をきっかけに岸和田ブランド認定品をはじめとする地元の特産品を多くの人に知ってもらおうと、1等賞や特賞という形でなく「岸和田の自慢で賞」というタイトルで地元の特産品を詰め合わせて景品にしました。だんじりの形をした「まんじゅう」や「水なす」、「ニンジンのドレッシング」など、今まで食べたことのない人たちに知ってもらうことで「特産品とお客さんをつなぐことができたと思います」と岸和田駅前通商店街の関係者は話してくれました。

ほかにも商店街で使えるクーポン券「岸和田で買いま賞」や岸和田のお店で使える食事券「岸和田で食べま賞」など、地元愛にあふれたネーミングの数々でお客さんは、どれが当たっても笑顔になりました。

商店街では大阪府の感染症対策等支援事業に参画し、「みんなで守ろう。おおさか」がスローガンののぼりやポスターを掲出し、いつも以上に感染予防に気をつけました。抽選会場入口では全ての来場者に検温を実施し、アンケート記入スペースや抽選券の受付場所にはアクリル板を設置しました。「巨大ガチャ」のハンドル部についてはお客さんが回した後1回ごとに消毒を徹底。そのおかげで安全安心が確保され、抽選会では、3600ガチャを記録。イベントは大成功を収めました。これからも商店街を中心とした地域の魅力を発信できるように、岸和田駅前通商店街の挑戦は続きます。

岸和田駅前通商店街のHPはこちら

岸和田の特産品が詰まった景品

 

うわさの巨大ガチャ

 

ガラガラ抽選会場の入り口