みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

Withコロナの「商店街deハッピーハロウィン」

2021.11.07
堺市西区
鳳本通商店街
需要喚起

堺市西区にあるJR鳳駅からすぐの鳳本通商店街は、大鳥大社の門前町として栄えた歴史ある商店街です。
その鳳本通商店街で、10月25日~31日の間、「商店街deハッピーハロウィン」と題したイベントが開催されました。

同商店街では、5年前からハロウィンイベントを開催しています。10月の最終土曜日に、商店街内の北王子会館をメイン会場に、仮装大会写真撮影コーナーやパーフォーマーによるステージイベント、さらには、地元主婦による手作り雑貨の販売等、20ブースが出店するマーケット等を開催し、多くの親子連れで賑わう地域の恒例イベントとして定着しています。
しかし、新型コロナウイルスの影響で、昨年は中止を余儀なくされました。今年も、商店街内で開催を不安視する声もありましたが、なんとか密を回避して実施できる方法がないか検討を重ねました。

鳳本通商店街の尾松理事長は、「昨年中止にしたときには、残念がる子どもさんが多かった。今年は、集客を伴うマーケットなどの催しは取りやめるとともに、イベント期間の拡大による来客の分散、小学校への周知や周辺世帯への折込みチラシをやめて、商店街内での広報に留めるなど、対策を講じて実施することにしました。また、各店舗からお菓子の配布をおこない、地域の方々にハロウィンの雰囲気だけでも楽しんでいただければ。」と語ります。

イベント期間中、商店街を訪れてみると、商店街のいたるところに趣向を凝らしたハロウィン装飾がほどこされ、歩くだけでハロウィン気分が楽しめました。このハロウィン装飾は、商店街で購入のうえ希望する店舗に貸し出しを行っていますが、商店街の取組みに連携し、独自で店舗ファサードをハロウィン仕様に変更している店舗もありました。
また、商店街内や各店舗で掲示しているイベントチラシには、商店街公式LINEアカウトの友達登録画面へリンクするQRコードが掲載されており、期間中に友達登録をされた方には、商店街の事務所でお菓子をプレゼントする工夫も行っていました。

同商店街では今後も、Withコロナに対応したイベント等を企画し、地域の方々に楽しく安心して来街してもらえるよう取り組んでいく予定です。

鳳本通商店街HPこちら



商店街deハッピーハロウィンチラシ



ハロウィン仕様の店舗ファサード



店舗前に飾られたかぼちゃの置物